<< 00の公式ホームページを見た | main | 機動戦士ガンダム00 第3話「変わる世界」 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | 2009.04.19 Sunday, | - | - |

機動戦士ガンダム00 第2話「ガンダムマイスター」

ガンダム00第2話。世界観やら主人公組織の目的やらが少しづつはっきりしてきて、随分わかりやすくなった

てか、普通に楽しいんだが、何故にこうも叩かれるのか…
刹那じゃないけど、『ガンダム』を神格化している人が多すぎる気がする

ガンダムが多すぎるとか、圧倒的過ぎるとか、
ガンダムが多く登場しだしたのはZZからだし、圧倒的過ぎるのはRX−78−2だって初めはバケモノだった。だからこそ「MSの性能の差が戦力の…」の名言が生まれるわけだし(今のところ性能が戦力の差になっているんだけど)

それに、たった4機で世界に喧嘩を売るのだから、圧倒的な力の差がなくて出来るわけがない。その圧倒的な性能が段々解析されていき、いつしか追いつかれ苦戦を強いられ物量に押され出す。そこに新型投入みたいな展開にカタルシスを感じるべき物語なはず

『ガンダム』シリーズをすべて見た人間としては、「とりあえず批判は最後まで、少なくとも半分ぐらい終わってから言うべき」と提言したい

ちなみに、今回から感想の書き方変更
ストーリーの詳細とかは他サイト様でいくらでも紹介されているようなので予想をメインに

------------------------------------------------------------------------

【第2話あらすじ】
ソレスタルビーイングの声明に対する衝撃は、未だに世界を揺るがしていた
そんな中、早くもソレスタルビーイングのセカンドミッションが始まる
標的の場所はセイロン島
セイロン島は、多数派とシンハラ人と少数派のタミルによる民族紛争により20世紀から300年以上内戦状態が続いていた
その戦場へと向かうガンダムマイスター達
今回は前回の声明前の警告ではなく、本格的な武力介入になる
シンハラ軍とタミル軍がぶつかり合う戦場に舞い降りた4機のガンダムは圧倒的な力で両軍を叩きのめす
戦闘終了後、他の3人から一足早く帰投する刹那の前に、ユニオンの輸送船が現れる
その輸送船から飛び立ったMSフラッグには、ユニオンのエース、グラハム・エーカーが搭乗していた
戸惑う刹那にグラハムは叫ぶ
「グラハム・エイカー。君の存在に心奪われた男だ!」

【ポイント】
○ソレスタルビーイングの目的
しょっぱなからその存在の矛盾を指摘されていたソレスタルビーイングだが、その目的が『武力介入を続け、世界全体の共通の敵となることで世界をまとめる』ことと判明
アレルヤの台詞から、それはガンダムマイスター達にも伝えられていると考えられる
しかしそれだけならば、あまりにリターンが無さ過ぎる。その目的の裏の真の動機が知りたいところ

【キャラクター】
○刹那
やはり、刹那にとって戦場から自分を救ったガンダムは神と等しい存在らしい
「俺がガンダムだ」の名言は、すべての戦闘行為を根絶するための神になるという決意表明だろう
(表現はバカすぎるがw)
しかし、その考え方とソレスタルビーイングの考え方は若干ズレているように感じる。つまり、『世界共通の敵になる』という目的のために『武力介入する』という組織に対して、刹那の方は『武力介入し戦闘行為を根絶すること』それ自体を目的としているように思える。もしその通りならば、その差異が今後の彼の行く道を左右することになるだろう

○ロックオン
ハロに「貧乏くじ!貧乏くじ!」って言われてた…完全にデュオ決定www
今回印象的だったのは、戦闘がほぼ終了しようとしたところに、ガンダムを援軍と勘違いしてエクシアを通り過ぎようとしたMSに対して狼狽していたシーン
あれは、刹那がやられると心配したというより、刹那が敵を見逃しそうだと思ったからなのではないか。だから、刹那が容赦なくMSを切り刻んだときに安堵の笑顔を浮かべた
ロックオンは、刹那と組織の考え方に差異があることを薄々察していると思われる

○アレルヤ
1話に比べて、随分マトモになった印象
「これで希代の殺人者」と独白する彼は、本来優しい性格なのだろう。しかし、組織の目的を果たすために手を汚すことを厭わない覚悟が見えた

○ティエリア
相変わらず容赦ねー(汗)今回もビームバズーカで水上艦を塵に
「わからないな。なぜ彼がガンダムマイスターなのか」
と刹那を評していたが、それは刹那が自分たちの中で一番危うい思想の持ち主だと知っているからだろう。もしかしたら、脆弱とさえ感じているのかもしれない

○グラハム
前回理性的な面ばかり強調されていたので微妙だったが、今回のラストでガチホモ決定し、一気にラスボス候補筆頭に
それにしても、ガンダムに固執だとか、ガンダムを量産機で襲撃とか、初代子安仮面にかぶりまくりなんですが…もうリメイクってことにしませんか?

○ハロ
とりあえず、「あんッ」とか喘ぐなwww
とはいえ、歴代ハロ最高の性能(操縦委任による攻撃回避)を誇る偉いコ
ハロがいないとロックオンは簡単に撃墜されるって設定にしてほしいw

------------------------------------------------------------------------

さすが黒田氏が脚本を書いているだけあって、戦闘シーンでも上手にドラマを進めているなという印象
ロボットものはこうでなければなと思う。1話で戦闘とドラマを半々で見せていく形でこれからも進めてほしい

ところで、予想通りOPとED、評判悪いみたい
アーティストが悪いわけじゃなく、作品と合うかどうかを考えずにタイアップを最優先にするからだとは思うけど、それにしても竹Pが関わった作品はそれが強すぎるような(コードギアスの後期OPとか、種運命の第4期OPとか)

というわけで、某ニコニコ動画で『ガンダム00OP祭り』をしていたので、他ガンダム系を合わせたものを紹介。Wはガチとして、Xのシンクロ度合いにシビれたw






| ガンダム00 | 2007.10.14 Sunday,00:54 | comments(4) | trackbacks(0) |

スポンサーサイト

| - | 2009.04.19 Sunday, | - | - |

Edit this Entry

Comment

00俺も結構面白いと思ってる
なんか某種みたいに殺さないように戦うとかなくて
『これで稀代の殺人者、けどねそれがソレスタルビーングだ!』
ってのは戦争物なんだから良かったと思ったり
まぁだんだん変わって某種にはならないことを祈ろうww

| ぎちょ | 2007/10/14 1:04 PM |

最近は不殺モノに見慣れていたからね

種と決定的に違うのは、こちらが突っ込みたい部分を登場人物が先に突っ込んでくれるところ

双方の女艦長を見ればわかる
少し主張に酔っている嫌いはあるけど、スメラギは自分達が決して正義ではないことを口にしているから

種のキャラももう少し主人公(キラ)に懐疑的な視点を持っている大人が近くにいれば良かったんだけど

| mm | 2007/10/14 8:57 PM |

ニコニコのガンダムMAD-Resolutionバージョン保存してないですか?
まさか消されると思わなかったので、保存していなかったんです。
ぜひ、もう一度アップしてやりたい!!
微々たる権利者への抵抗ですが・・・

補完していたらデータ欲しいです。

| moonlace | 2007/10/17 11:30 PM |

↓例のX-MAD
ttp://www4.axfc.net/uploader/14/so/Li_35588.htm.html
passはxop

布教問題無。俺は速攻で消されたが、後は頼む・・

| うなのすけ | 2007/10/18 11:32 PM |

Submit Comment









Trackback URL

http://painpomm.jugem.jp/trackback/96

Trackback