<< 君のガンダム依存度は? | main | FNS 地球特捜隊 ダイバスター >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | 2009.04.19 Sunday, | - | - |

『機動戦士Zガンダム 劇場版第2部〜恋人たち〜』感想

劇場版Z第2部〜恋人たち〜を観に行きやした。

ええっと、感想としては・・・

雄(オス)おおッ(゜Д゜;;

って感じでした。

一緒に観に行った友人と劇場に入る前に観客の♂と♀の比率を賭けたんよ。

私「うーん、8:2ぐらいじゃね?Zはコアだし」

友人「いや、流石に7:3はイクだろ。子供づれの母親やカポーもいるかもしれんし」

私「いや、前作見たら、母親来たくなくなるだろ(愛人云々)w」

友人「うーん・・・」


で、結果は・・・私が見たところ、観客の女性の数、

5人(勿論、母親含む)

観客数、優に100人以上。

9:1以上デスタ!!

悲しいけど、これ現実なのよね!!・・・OTL

ま、そんなこんなで見てきた本編ですが、2部ってやっぱりちょっと損をする気が(汗)
まあ、前作見て無い人が見に来ることはないんだろうけど、最後に盛り上がる場面を持ってきにくいのが中盤はイタイかと。あと、やっぱり仕方ないんだろうけど詰め込んだなあ…って感じ。

で、TV版の32話『謎のモビルスーツ』まで進みますた。
以前の予想でハマーンの登場前で止めるだろうとしていたので、それは当たった。3部はエゥーゴとティターンズとアクシズの3つ巴がメインになりますな。

全体の流れとしては、

フォウとの出会い別れ→宇宙でZを受け取る→アクシズ接近

というところ。
戦闘の合間に、カミーユ×フォウ、カミーユ×ファ、クワトロ×レコア、アムロ×ベルトーチカ、ヘンケン×エマ、シロッコ×サラ、カツ×サラというそれぞれの恋愛模様が描かれている。
〜キスの記憶〜という副題のとおり、キスを連発しておりますた(*´3`〜☆
では個々のキャラクタの感想をば

○カミーユ=ビダン

フォウとの出会いはTV版から唐突だったが、もっと唐突な感じに(汗)。フォウとの別れの後、すぐに(本当は時間が進んでいたようだが)ファにキスするのも浮気者って感じに映りますな(滝汗)
殴ったり殴られたりのシーンが少ないので、かなりおとなしくなった印象を受けやす。
愛機のZガンダムも今回は苦戦しっぱなし…せめて登場シーンぐらい強さをアピールしてほしかった(つД`・ ゚・。* 。 +゚


○クワトロ=バジーナ

特に目立った活躍は無し。最後百式のメガバズーカランチャーでシロッコのドゴスギアを狙撃していたぐらい。
戦闘面以外では、ブライトおよびヘンケンとのやり取りが面白かった。なんか新訳になってシャアはギャグ担当でもあるらしい(汗)


○アムロ=レイ

戦闘面では相変わらずの凄腕っぷりを発揮。
宇宙に出ることに怯えているところやベルトーチカの尻に敷かれているところなど、ちょいとヘタレなところも相変わらず。TV版から一番変更点が無いキャラかもしれない。


○エマ=シーン

劇場版で票を上げた人その1w
特にこの第2部はエマ中尉の為にあったといっても過言ではない!!
戦闘中カミーユがカツの声に助けられた後、休憩室でカミーユとの会話中にカミーユの肩に顔を乗せ、
「にゅうたいぷぅ♪」
と囁く様子………

サイコーなんですけど!!(*´∀`bグッジョブ!!

全国1000万のガノタ(漢)の心をつかんだエマ中尉にカンパイ!!ノΨ


○ヘンケン=ベッケナー

劇場版で票を上げた人その2w
TV版よりかなりあからさまにエマ中尉への好意を見せていやすw見ているこちらが恥ずかしくなるぐらい。
まあ、
上着を脱いだエマ中尉にハァハァ(´Д`;;してた自分は人の事いえませんがね!


○ファ=ユィリィ

TV版より口うるささが増した感じが(汗)
フォウはともかく、エマ中尉にヘロインの座を奪われつつありやした。個人的には、フォウより好きなんだけどね、この娘…ケナゲで。
第3部での活躍を祈る!!


○フォウ=ムラサメ

思ったよりずっと出番が少ない…
声優の変更は言うほど違和感無かった。ゆかな女史って上手いじゃん(゜∀゜)
出番が少なくても、圧倒的に存在感はありますた。カミーユが宇宙に戻る際に、『宇宙に駆ける〜Z発動』がBGMとして流れるのもサイコーにイイ!
ていうか、そこが一番盛り上がったところだったような…まだ序盤なのに(汗)
で、ネタバレになるけど、もう3部では出て来そうに無いです…。
まあ、裸では出てくるかもしれないけどね!
ステラタソ…(つД`・ ゚・。* 。 +゚(違
ちなみに、旧画と新画で目の違いが一番顕著でした…OTL


○サラ=ザビアロフ

エマ中尉、フォウに次いで目立ってた女性。
ぶっちゃけ、レコアがシロッコに興味を持つフラグ立ての為だけにフォン・ブラウン市でのエピソードを挿入して、予想以上に目立ってしまった感
つうか、池脇千鶴が声ってどうよ…違和感アリまくりなんですが。
最近見ないと思ったら、干されたの?

○ハマーン=カーン

ラストにちょこっと出てくるだけだが、さすが美味しいとこ持っていくねw
なんといっても注目は
ハマーン専用ガザC
でしょ!
ま、オリジナルを白く塗装しただけっぽいけど(汗)もとがアレだけに、ハマーン様が乗ってもショボ…うわやめろなにをす...


○シロッコ、ベルトーチカ、アポリー、ヤザン、ジェリド、マウアー、レコア、ジャミトフ、ブレックス、ブラン、ロザミア、ミライ・・・つうか上記以外の人

TV版と同じぐらいの出番で(もしくはそれ以下)、変更点も少ない方々…。マウアーなどはもっとクローズアップして欲しかった。
ブランの
「アッシマーがぁッ!!」
ってやられ台詞は相変わらず。どこまでアッシマニアなんだ!アンタは!w


つづいて、
お気に入りの名台詞(劇場版オリジナルのみ)


ジャミトフ「「わしだって大量殺戮者の汚名は着たくはないが。武闘派と言う輩は、宇宙が砂漠化しても生きていけると思っているようだな」

TV版ではバスクとの対比があまり見られなかったジャミトフ閣下のお言葉。
この台詞を見る限りでは、ジャミトフはそれほど地球至上主義に染まっていなかったと思われる。ジャミトフがただの馬鹿ではないことが描写された良いシーンだった。


カミーユ「あれは幻聴じゃないですよ」
エマ「にゅうたいぷぅ♪」
カミーユ「エマさんだって!」


エマすぁぁぁん!!私にもスリスリしてぇぇぇえええええ!!!


クワトロ「脈は保証できないんだぞ」
ヘンケン「脈をつけるのが男の甲斐性ってもんだ! いいな」
クワトロ「いいな?」
ブライト「ああ、いいな…」


エゥーゴ大人男3人衆のギャグシーン。
ひたすらエマ中尉一直線のヘンケンに呆れるクワトロとブライトの態度が笑えるw
ただ、クワトロもブライトも心のどこかで羨ましがっている感じ。ハロに慰めてもらえw「ブライト、ゲンキゲンキ♪」


第3部の予告では、誰も知らない最後というテロップが流れていたので、カミーユが酸素欠乏症にならない可能性が大。富野監督も、ZZのつなぎを考えないと明言しているらしい。
個人的には、あの暗い最終回が大好きなので微妙な気持ちだが、どうなるか楽しみなのは楽しみ。
でもやっぱりエマ中尉は死ぬんだろうなあ…(つД`・ ゚・。* 。 +゚



| Zガンダム感想 | 2005.11.12 Saturday,23:14 | comments(4) | trackbacks(0) |

スポンサーサイト

| - | 2009.04.19 Sunday, | - | - |

Edit this Entry

Comment

TBありがとうございます!
こちらからもTBさせていただきました。

クワトロがギャグ担当になっていたのには驚きましたが、それもまあ良いんじゃないかと。私は結構小ネタに楽しませてもらった方です(^^)ともあれ次回作でどう収束するのか楽しみですね!

| アイコ | 2005/11/15 11:52 PM |

こちらこそ、TBありがとうございます!
というか・・・コメントもせずにTBしちゃってすいませんm_ _m

劇場版Zはやっぱり新作カットとの違和感が消えませんね(汗)
宇宙に上がるカミーユがアーガマと合流するところなどの神クオリティを見ると、やはり全て新作カットにして欲しいと思ってしまいます。
アイコさんが仰るとおり、旧作カットのノイズも・・・せめてあれぐらいは綺麗に処理して欲しかった・・・。

ブログしっかり拝見しました(汗)
これからもちょくちょく覗きに行こうと思いますので、よろしくお願いします^^

| mm | 2005/11/16 8:09 PM |

ぽいんぽ様

TBありがとうございました!
返し遅くなりました。

自分は金曜の夜、新宿で見たのですが・・
女性は多かったですね〜

3割くらい。
思ったより多かったなぁ〜という感じでした。

では、また〜

| ふるやん | 2005/11/20 9:15 PM |

ふるやん様、ご訪問ありがとうございます^^
こちらもTBありがとうございました〜。

フォウがメインヒロインじゃないというのは中々大胆な考察ですね。私はもともとファ派だったんで別に構わないんですが、あの扱いはフォウ好きさんには少し辛かったかもと思います(汗

あ、確かに『星の鼓動は愛』ってビミョーですね(滝汗

| mm | 2005/11/21 9:26 PM |

Submit Comment









Trackback URL

http://painpomm.jugem.jp/trackback/53

Trackback