<< 鉄のラインバレル感想 第9話「ブラック・チェンバー」 | main | 鉄のラインバレル感想 第10話「OVER DRIVE」 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | 2009.04.19 Sunday, | - | - |

機動戦士ガンダム00 2nd 第9話「逃げられないのね、私は。あの忌まわしい過去から」


ヒロシつよすぐるw
1stから強敵ではあったんですが、下半身を再生してさらに強化された模様です
ヒロシは本気で殺しにかかっている分、ブシドーとは違う緊張感がありますね。根っからの戦争屋って感じです;
だからこそ戦闘が見ていて楽しいんですがw

では、第9話感想行きます!


----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
【キャラクター】
○刹那

アロウズの制空権から逃れる最中、アリーと遭遇。ティエリアと共闘するもの圧倒されるものの、ロックオンとアレルヤの援軍で辛くも脱出成功
ブシドー曰く強くなったはずの刹那だが、アリーはさらに強くなっていたようだ

そのアリーがニールの仇だと知ったライルに、自分もライルから家族を奪った組織の一員であったことを明かす刹那
刹那にとって、KPSAでの過ちはまさに『拭えぬ過去』なんだろう。ただ、刹那にはその過去から逃げるのではなく立ち向かう姿勢が見える
顔だけではなくオトコマエになったせっちゃん。ただ、ヒロシからはいつまでも「クルジスのガキ」呼ばわりだけどw


○ライル
「全て過ぎたことだ。昔を悔やんでも仕方ねえ。そうさ、俺達は過去じゃない、未来のために戦うんだ」
刹那もスメラギも拭えぬ過去を背負っている。そして、それはライルも多分同じ
ライルがニールのように10年もずっと家族の死を想っていられなかったのは、そんな過去を切り捨てていかなければ反政府活動のようなゲリラ行為を続けていくことは出来なかったからだろう。時には汚い誰からも非難を受けるような事さえもしなければならなかったはずだから
そんな覚悟が染み付いているライルは、感傷的なマイスターズの中では異色だが、だからこそニールとは違う意味でマイスターズを引っ張っていく存在になっていくような気がする


○ティエリア
ライルにアリーがニールの命を奪った仇である事を伝えるものの、そのライルの過去と未来に対する発言で、己の正義に殉じることが未来に繋がるのかに疑問を抱くようになる

折れたと思っていたフラグがまた立っちゃった感、大;;
リジェネがいうように、リボンズがもう少し上手く言いくるめれば(リボンズにその気はなかったようだが)ティエリアが真っ向から反抗することも無かったのかもしれないと思えてきた

ただでさえ、自分と同じ性質を持つティエリアの動向はリジェネには筒抜けである可能性が高いので、再度の接触でティエリアがさらに動揺することは想像に難くない
まさかイノベイターに加入ってことはないだろうが…一時CBから離脱ぐらいはあるかもしれない


○アレルヤ&マリー&沙慈
目立った出番無し組;
戦闘時、ブリッジで慌てる沙慈と冷静なマリーの対比が面白かったw
刹那とルイスが再会した場所がアロウズのパーティー会場外であることを考えれば、ルイスがアロウズと関係しているらしいことは容易に想像がつく。沙慈はまだ会いに行く決心はついていないようだが、今こそ男を見せるときなんじゃないの?とか言ってみる


○スメラギ
アロウズの包囲から脱出するため、ガンダムのトランザムシステムを利用し水中から一気に大気圏外まで離脱する作戦を立案。見事包囲網から逃れるものの、アロウズの指揮官にカティがいることを知り、過去から逃げ出せないことを痛感する

拭えぬ過去パート2
当然、その過去とは友軍同士を戦わせ恋人を失ったあの事件。ただ、常にその過去から逃げ出そうとしている辺りが、刹那やカティと異なりダメラギさんたる所以なんだろう

ルイスやリヴァイブがいる以上、カティ隊は宇宙にも追ってくるであろうから、スメラギが旧友の搭乗する戦艦にも攻撃を加えることが出来るかが今後のポイントになるだろうか


○カティ、炭酸、リント
カティはスメラギの戦術をほとんど見破るものの、大気圏突破直前の00ガンダム射出までは読みきれずに敗北。しかし、そのおかげでCBの指揮官がスメラギ(九条)であることを確信する

学生時代から知り合っている仲の2人だけにわからなくも無いが、プトレマイオスとガンダムの性能を考えれば、スメラギの戦術はそれなりに優秀な指揮官であれば思いつきそうな気がするんだが;
まあリントのような無能が近くにいれば、ダメラギさんでも優秀に見えるんだろう
それにしても、どこでカティはトランザムシステムを知ったのだろう。4年前に発動したトランザムシステムの情報をイノベイターがアロウズに提供しているのだろうか

炭酸は相変わらず「またかよーッ!」
今のところ、戦闘面でも戦術面でも良いところは全てリヴァイブに持っていかれているが、しぶとさだけはヤザン並みなのでカティを守る盾代わりにはなるかもしれないw


○ルイス&小熊
ルイスが多量に薬を服用していたことで、小熊はルイスの身体に疑問を抱き始めた様子
まあ、それ以前からストーカーのようにルイスの情報をかき集めていただけなのかもしれないがw
刹那がCBのメンバーであることを知ったルイスだが、刹那が沙慈を知っていたことをどのように感じるのだろうか。流石に今沙慈がCBにいるとまでは勘付かないだろうが…なんとなく、沙慈との再会で誤解が生まれそうな気がしてならない


○イノベイター
リジェネはリボンズにツインドライブシステムがイオリアの遺産ではないかとカマをかける
リボンズは「どちらでも構わない」と一笑にふしたが、かぶせるような話し方には焦りが見受けられた。多分、イオリアの計画をリボンズが利用していることをリジェネが気付き始めたとリボンズも察したのではないかと思われる
リジェネのリボンズ裏切りフラグが少しづつ立ってきたように思う

ところで、イノベイターにはタイプがあるらしく、ヒリング・ケアとリヴァイブ・リヴァイヴァルは戦闘タイプらしい
実際にどれほどの技量があるかは定かではないが、リボンズ曰く00ガンダムではリヴァイブのガデッサの敵ではないそうなので、相当の力であることは間違いない
まあ、00+Oライザーのお披露目の際のふるぼっこフラグなのかもしれないがw


○アリー
つええ!とにかく強すぎるwww
スローネの発展型アルケーガンダムを駆り刹那とティエリアを圧倒。援軍がなければ2人とも「まとめてお陀仏」になっていたかもしれない
ニールとの戦闘で身体の半分が消し炭になってしまっていたようだが再生したらしい。ルイスと同じくリボンズの手引きによってだろう。なんか以前よりパワーアップしたように見えるんだが気のせいか;

アルケーガンダムはベースのスローネツヴァイ同様にGNファングを使用。ただ、ツヴァイよりもそのスピードはアップしているようだ。また、両脚部に隠し腕も装備されておりイメージとしてはジャスティスガンダムにファンネルをつけた感じ
これから刹那たちを存分に苦しめてくれるだろう


○ブシドー&ビリー
ブシドーはトランザムに対抗できるMSを求めてビリーの元に
「最高のスピードと最強の剣を所望する」
またフラッグですね、わかりますwww

ブシドーという名前を周りが勝手に言っていたというのは意外。てか、迷惑ならまずその陣羽織を脱げwww
ビリーも「合点承知」と鼻をこすっていたが…おまえら、本気で日本の認識間違ってる

今回の戦闘は艦隊戦になると読んでいたらしい。感嘆するビリーに
「心眼は鍛えている」
意味なくカッコいいな!ヲイw
少なくとも、視聴者の1/3はハム仮面色に染まっていると思うよwww

----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

短い出番でも数多くの突っ込みどころを忘れないブシドー。大好きだ!!w
ビリーともども、CBに並々ならぬ執着心を抱いているのはわかるんですけど、ヒロシとの対比で何故かなごんでしまいます;
それにしても、アリー、ブシドー、リヴァイブと、マイスター2人がかりで戦わなきゃ勝てなさそうな敵役ばかりが増えてきて良い感じですね。来週も楽しみですw




ところで…
私事の宣伝ですが、自分、MS−Tacticsという無料オンラインゲームの管理人をしています。MS−Tacticsとは好きな機体に乗って他のプレイヤーの機体等と戦闘するシミュレーションゲームです
所謂大型MMORPGのように何かをインストールしたり、特段のPCスペックが必要だったりしませんので、是非ご興味をもたれた方はご参加ください
→アドレスはttp://painpomm.sakura.ne.jp/hp/
リンクにある「ENDLESSWALTZ]からも行けます。宜しくお願いします!

| ガンダム00 | 2008.12.03 Wednesday,00:29 | comments(3) | trackbacks(0) |

スポンサーサイト

| - | 2009.04.19 Sunday, | - | - |

Edit this Entry

Comment

ビリーは危うくグラハムと言いそうでしたねw正体がばれちゃう(笑)

第9話に直接関係はしてませんが、リボンズが言う「来るべき対話」というのがどうしても地球外知的生命体との対話の事に思えてしまいます(^-^;)
外宇宙に云々という話が出て来たので余計に…。

| 新参者 | 2008/12/03 10:05 PM |

新参者さんこんばんは!
正体バレそうでしたねーハム仮面w
てか、もう少し隠せと言いたいぐらいですがw

>リボンズが言う「来るべき対話」というのがどうしても地球外知的生命体との対話の事に思えてしまいます

そうそう、私もそう思ったんですよw
ただ、マクロスじゃないんでガンダムで地球外知的生命体を出しちゃったら流石に終わりじゃないかと(滝汗
妥当な線で行くならば、通信が遮断される外宇宙でも可能な対話の世界ってことなんだと思います。その時にニュータイプ的なイノベイターの感応能力が必要になるので、人類全体をイノベイターにしちゃえみたいな感じだと予想したんですが…まあ、こちらも夢物語ですけどw

| mm | 2008/12/03 10:24 PM |

そこまで深い推察を…(^-^;)
たしかに、ガンダムで宇宙人は………無いですよね。イオリア顔の宇宙人とかひそかに楽しみにしてたんですが(゚゚)

ビリーさんは、ブシドー用に武者ガンダムでも作りそう…。

| 新参者 | 2008/12/05 6:58 PM |

Submit Comment









Trackback URL

http://painpomm.jugem.jp/trackback/147

Trackback