スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | 2009.04.19 Sunday, | - | - |

ファイナルファンタジーVII アドベントチルドレン

友人が『FINAL FANTASY VII ADVENT CHILDREN』を持ってきた。2時間程度の映像作品なので、2人で視聴する。

感想としては…

CGすげえ堯福Д゜

の一言に尽きる。

ニュートンを無視したかのようなキャラやバイクの動きなどツッコミどころがないわけではないけれど、そんなの些細なことに思えるぐらいカッコイイwそして…

ティファ萌え!!!(*´∀`*)←またか

BGMも良好。とにかく最高のクオリティ^^『タシロ』も聴けたしねw

実写ではないのが驚き。あれ見ちゃうと、本編のFF7もあのクオリティでリメイクしてほしいよなあと思ってしまう。

ただ、「Compilation of FFVII」と銘打って、FF7関連のソフトがどんどん発売されているので、それで我慢しろということなのだろう。

ちなみに、この、「Compilation of FFVII」、連続性が名前にも現れている。

・『FINAL FANTASY VII ADVENT CHILDREN』…FF7AC
・『FINAL FANTASY VII BEFORE CRISIS』…FF7BC
・『FINAL FANTASY VII CRISIS CORE』…FF7CC
・『FINAL FANTASY VII DIRGE OF CERBERUS』…FF7DC

という風にABC順に並べられるのだ。スクウェアがどこまで引っ張るつもりなのか知らないが、FF7の世界観はFFシリーズの中でも屈指の個性を放っているので、とても楽しみだ。

ただ…『FINAL FANTASY VII DIRGE OF CERBERUS』これのロゴとか雰囲気とか…

『Devil May Cry』のパクリに見えてしょうがないんですけど!!

まあ、ヴィンセント好きだからいいけどさ。なんか悲恋を背負って影がある二枚目って、出来すぎた設定がイイ(・∀・)b

アクション苦手だけど、買っちゃうかもw

| ゲーム | 2005.10.16 Sunday,23:21 | comments(2) | trackbacks(0) |

| 1/1PAGES |